辛くなったらどうするの?

こんばんは!さやまです!

先日のブログを公開した後に、
「私もさやまさんと一緒です」というコメントを
多くいただきました。みんな悩んでるんだなぁ。

どうしたらポジティブになれますか?

の質問と似てるのですが、

「落ち込んだ時どうしてますか?」

という質問もいただくことが多いです。

 

こちらにもお答えしたいと思いますが、
先に言っておきます。
1ミリも参考にならないと思います。(笑)

 

 

落ち込む気持ちVSさやま

 

落ち込む出来事があると、よく思うことがあります。

 

「ああ、私、今が人生のどん底かも。」

 

みなさんも思ったことありますか?

 

「なんで私こんなにツイてないんだろう。」

「私ばっかり辛い目に遭って」

「しんどい、こんな高いハードル越えれない」

 

ネガティブワードありすぎて書ききれませんが、

 

「いや、生きてるだけなのに
しんどい事多すぎワロタ」って感じですよね。

 

私も前はよくあったんです。

今もありますが、最近ようやく
気持ちの切り替えができるようになりました。

私なりの乗り切り方を説明します。

 

てれれれってれーん、

「もっと辛い思いをする〜!!!!!」

 

ポップに言ってますけども。

自分でもバカなんじゃないかなって思います。

でも、バカだからこういう事しか思いつかないんです。

 

「え、いやいや、どういうこと?」

 

って思った方もいると思うので、説明しますね。

 

たとえば

 

「寝ててドラえもん見逃したやんけ…
Mステ始まってもうてるやないかい…
やば…つら…完全に今が人生のどん底…」

 

ということがあったとします。

 

こういう時、私はうだうだ悩むタイプです。

 

「あの時寝なかったら…」「録画してれば…」
「そもそもドラえもんなんて名作に出会わなければ…」

とか思うタイプです。完全にタラレバ娘。
ドラえもんに出会ったことすら後悔してしまうタイプ。

 

もし私がシンガーソングライターなら、

「私たち出会わなければ良かったかな」

って歌詞を絶対にどこかに入れてしまうタイプ。

 

こうして「人生のどん底」についた私は

自ら、もっと底を見つけるという謎の旅に出るのです。

 

たとえば、「もう一生ドラえもん観ないって決める」とか。

来週も、再来週も、あれだけ好きだったドラえもんを、絶対に、頑なに観ないんです。

毎週楽しみにしてたのに。

金曜が心の支えだったのに。

そうすると、思うんです。

 

「観ないの、つれー」

「なまら観てー」

「今週なんの道具出してんだろ」

「観てない間にジャイアンイケメン回
放送されてたら悔しい」


色んなことを思った上で、気づくんです。

「今がどん底だと呟いたあの時の私は、
実はどん底じゃなかったんだ」と。

ドラえもんを観れること、そのものが
何にも変えられぬ幸せだったのだと。

 

例えを「ドラえもん見逃した事」にしたせいで
話がフンワリふわふわしておりますので
次回、少し真面目に説明させていただきます。

ごめん、ドラえもん!!!

 

 

つづく!!!

Advertisement