部屋とYシャツと2019年と私

こんばんは!

2019年になりました。

今年もよろしくお願いします。

 

ブログではお久しぶりの登場ですね!

 

初の単独年越し

 

年末年始はお仕事をすると決め込んでいたので
がっつり働いていました。

やってみた結論としては

 

「年越しは休んだほうがいい」

 

という結論でした。シンプル且つわかりやすい。

 

 

ーーー主な理由ーーー

・みんな休んでて羨ましい

・普段会えない人に会える可能性あり

 

・インスタのプライベートアカウントで
「誰か一緒に私と年越さない?」と投稿し
誰からも返信がこないという
無駄な寂しさを感じなくて済む

 

・「少しでもお正月気分を」
と思って買ったおせちが
この世のものとは思えないくらい不味くて
「わしゃ絵の具を食わされてるんか?!」
という無駄な独り言を言わなくて済む

 

はい、皆さんが想像した通りだったと思います。

 

ジャニーズのカウコンも、家族の優しさにより
FaceTime(ビデオ通話)でルンルン踊りながら
年を越しましたとさ。ありがとう家族。

 

なんだかんだ楽しかったし
辛い思い出には一ミリもなってないけど
家族といたほうが楽しいなぁって再確認しました。

 

来年はめっちゃ休みとろ。

 

 

クリスマスもあったやん

 

更新してない間に、「クリスマス」なんていう
とんでもねえイベントもあったりして。

 

クリスマスって、なんかいいですよね〜。

 

なんていうか、クリスマスが近づくにつれて
みんながワクワクしてて、
それでもってキラキラしてるというか。

 

ここで、私の2年前のツイートを見てみましょう。


クリスマスに親でも殺されたんか

 

滅びろと願ってるクリスマスの日に
誰かを遊びに誘うなよ友達かわいそうだろ

 

わざわざ「ピー」と加工しなきゃいけないような
暴言を吐くでない、2年前の私

(自称)Instagram界のNHKといわれる私も
昔は荒ぶってたんだなと感じたツイートだった。

 

今年のクリスマス

 

そして今年のクリスマス。

サンタは愚か、一緒に過ごす相手もいない。

 

さやま「はぁ〜。今年もプレゼントなしか〜。
うちのサンタさんに連絡してみっか〜」

 

そして、LINE。

 

 

サンタさん、そう、私のパパである。

 

毎年、「サンタさんですか?」
という、謎の確認から入る。

サンタさん、様子見。

 

プレゼントの話を匂わせると、


はや。

めっちゃ早いじゃん危機感じるの。

 

諦めずに聞く私。

 

 

そこでパパの一言。


親バカならぬ、子バカかもしれませんが、
(仕事探しの) indeedを入れてくるあたり
「いや、まじ天才かよ」と思いました。

 

 

サンタさん、今年のクリスマスまでに
また本業に再就職してるといいなぁ。

 

って、全然2019年の話してないな。

そもそもブログの題名の
部屋とYシャツと2019年と私
って何って感じですよね。
何の意味もありません。すいません年始から。

 

しかも、ここから今年の目標とか言い始めたら、
「小説を読まされてるんか」と
思わざるを得ない程長くなってしまいそうなので
今日のところは一旦ここで終わりにします。

 

 

2019年も、楽しく元気にいきましょーー!

Instagramをはじめ、ブログも頑張ります!
みんな見てねー!!!

 

 

それでは、おやすみなさい!

Advertisement